保険知識をつけよう

保険ズ TOP

・生命保険について

・留学保険豆知識

・コラム

・コラム2

・保険に関する注意点

・お問い合わせ

メイン画像

生命保険について

生命保険・・皆さんもこの言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?これは私達にとって最も身近な保険ではないのでしょうか。

生命保険とは、簡単に説明すると、保険をかけ人間の生命や病床などといった損失損害を補償するものです。尚、近年では満期や一定の月日が経った際に一度も保障を受けていない被保険者に対して払い戻しがおこなわれたりなど、健康であるゆえに今まで一切生命保険の保障を受けることのなかった人も恩恵を受けることが出来ます。掛け捨てでないのはやはり利用者としては非常に嬉しいですよね。

また最近のごく新しいニュースとしては、とある保険会社が保険の原価にを公開したのが大きな波紋を呼びました。

これは絶対的なタブーとされてきた保険の原価によって今後の生命保険価格の適正化をかってでようとした結果となります。

この情報公開には非常に賛否両論ではありますが、私個人としては非常に良いことなのではないかなと感じます。

素人ながらの安易な発想かもしれませんが、生命保険料の原価が開示されりことにより、利用者がより一層わかりやすく適切な価格で安心して加入し、なおかつ互いのライバル保険会社が刺激し合ってサービスの充実や低価格化できるような状況になるといいんですが。

しかしこの情報公開には各生命保険会社も寝耳に水であったのは確かであり、保険業法の改正が行われ10%近く保険料の低価格化が進んだ今日、さらなる競争激化によって低価格化が進むにつれて生き残れなくなる生命保険会社も出てきそうな気がして、このご時世では手放しには喜びにくい状況ではあります。

今現在の各生命保険会社には全く同様の条件(年齢・性別・雇用環境etc)を考慮して比較した場合、最安値をつけた生命保険会社と最高値を付けた保険会社では保険料は3倍近い開きがあり、尚かつ付加保険料に関しては5倍近い開きがあります。単純に考えても全く同等の保険内容でありながらもこのような差が付くのは利用者としてはあまりふにおちるものではないですよね。。

最近ではインターネット等を通して一括して同等の条件で比較をする事が出来ますので、ご利用頂くとわかりやすくて便利かもしれません。

 

pickup

Tシャツ プリント
http://www.cittoplus-wear.com/
ギフト用胡蝶蘭
http://www.e-kochoran.com/
結婚指輪
http://www.tanzo.jp/
気功 東京
http://fukadakenkou.com/

最終更新日:2016/7/1